鼻先整形

ブラウン美容外科で特別な手術を経験してみてください。

鼻先整形BRAUN PLASTIC SURGERY

鼻の形の中、一番美しさを決定する部位が「鼻先」です。

鼻先は、顔の中で一番高く、突出されタぶりとして顔のダイアモンドと言われるくらい顔の全体的な美しさを左右します。

美しい鼻先は正面から見て、鼻の幅が細くて鼻筋から鼻先が柔らかく通る曲線の形で鼻筋より少し上がったように見えるが、鼻の穴が見えなければなりません。これを一般的に半曲線の鼻先と呼びます。

ブラウン美容外科のダイアモンド鼻先整形

自然でツンとした鼻先のため、十分な支持台の役割が出来る自己組織が必要です。ブラウン美容外科の鼻先整形は鼻中隔軟骨、肋軟骨(胸の軟骨)などの自己組織を利用して支持台を整え、広がった鼻先の軟骨を利用してツンとした三角形の柱を作ります。

これを通じて基本的な鼻先の形を作り、追加的に必要な場合、軟骨移植を通じてより美しくて自然なラインを作ります。

また、多様な鼻の形によって、鼻先の三角形の柱の位置、方向、高さなどを調節し、画一的ではなく、それぞれの顔に合う鼻先を作るようになります。
ブラウン美容外科のダイアモンド鼻先整形の一番大きなメリットはプロテーゼを一体使用せず、硬い鼻の柱を作らないので、手術したようではない自然さを維持することが出来ることです。

 

01. 隆鼻術と共に受ける鼻先整形
02. わし鼻の鼻先整形
03. 丸くて広い団子鼻の鼻先整形
04. 豚鼻の鼻先整形
05. 矢印鼻の鼻先整形

3D-CT 分析を通じた安全で正確な手術

3D-CT立体精密分析

顔の骨と鼻を同時に分析できる大学病院級の3D-CT撮影を通じて顔の骨と鼻の形、鼻中隔軟骨、顔面神経などを立体的に分析します。

安全で正確な手術計画

顔面輪郭と鼻に対する3次元の映像分析と3Dシミュレーションプログラムを通じて手術後の結果を予測して適切な手術方法及び手術範囲などに関する精密な手術計画を立てます。

3D-CTを通じた安全で精密な再手術

既存の輪郭や鼻の手術を先に受けた場合、3D-CT分析を通じて現在の手術状態を分析し、より安全で正確な再手術を行います。

LIVEモニタリングを通じた手術進行

手術室でも専用モニターを通じて3D-CT映像をLIVEでチェックしながら手術前の計画による正確な手術が行います。

鼻整形、なぜブラウンなのか?