女性整形とは完全に異なる男性整形!男性整形はブラウン美容外科

男性整形のうち、最も高い割合を占める鼻整形は、男性のイメージ変化に最も大きい役割をします。そのため、より慎重に選択する必要があります。ブラウン美容外科の男性整形は、数年間の鼻整形のノウハウと医療スタッフの美的感覚、安心整形システムにより、多くの男性から認められています。男性が認めるブラウン男性鼻整形 中心を立てて男性らしい魅力を完成させます。

ブラウンの男性鼻整形のコア・コンピタンス

1. 世界的に認められている整形外科学術誌論文に記載

ブラウンの医療スタッフが直接開発 して論文に掲載 ブラウン美容外科の最先端の 技術力による顔面輪郭、鼻整形手術

ブラウン美容外科の医療スタッフは、鼻整形の 技術力を認められ、最高権威の学術誌PRS [Plastic and Reconstructive Surgery Global Open] に2013年3D-CTを使った突出口鼻整形、両顎後論文 を掲載して、ブラウン独自の最先端の鼻整形の技術力 で世界中の医療関係者の注目を集めました。

2. 5年連続で大韓整形外科学会 国際学術大会発表

研究する整形外科、ブラウン美容外科

2011年 鼻整形における3D-CTの有用性
2012年 3D-CTを使った骨折した患者様の鼻整形術
2013年 3D-CTを使った鼻整形術
2014年 3D-CTを使った突出口鼻整形、
    両顎後の鼻整形
2015年 3D-CTを使った鼻の再手術

3. ブラウンの鼻の再手術とは?

ブラウン美容外科のすべての鼻再 手術は、キム・グィラク代表院長をは じめとするすべての担当院長たち が直接執刀します。

手術前のカウンセリングから、手術後の経過の管理 まで、全過程を担当院長と直接相談することができ ます。 3D-CT鼻整形、無シリコン鼻整形、突出口鼻整 形など、ブラウンの鼻整形の代表的なすべての手術 はブラウンの院長たちが直接開発し、絶えず研究と 学術活動を行うことにより、韓国の鼻整形分野におけ る整形技術をリードします。

ブラウンの男性鼻整形

鼻は顔の中心に位置しているため、個人のイメージに大きな影響を与えます。特に男性の場合、女性より鼻の大きさ、形、高さ、ラインに応じて印象が大きく変わります。男性の場合、女性と肌、骨格が異なるため、このような部分を 綿密に分析して自然でありながら男性らしいラインを作る男性専用の手術計画が必要です。

顔の調和を図るブラウン美容外科の 男性鼻整形

眉間

鼻が始まる地点から高い眉間が好まれます。額-眉間-鼻柱のラインが柔らかく自然に伸びることが 大切です。

鼻柱

女性に比べて鼻柱が厚くなければならず、曲線よりも直線で伸びなければなりません。

鼻尖

鼻先を鼻尖の角度に合わせて高くすることが大切です。無条件高い鼻よりも顔の比率に合わせて手術を する必要があります。

男性の鼻整形 vs 女性の鼻整形

ブラウンの男性の鼻整形の特徴

1. 3D-CTによる綿密な 分析と手術計画

鼻骨と鼻中隔の軟骨の大きさ、形および曲がり程度、下鼻甲介肥大 症など、手術計画をより綿密に分析 して満足できる結果をお届けします。

2. 眉間から鼻の先まで 理想的なライン

眉間-鼻筋-鼻尖の形を個人に合 わせてデザインし、どの角度からも 理想的な高さと比率で満足度が高 いです。

3. バランスの取れた 立体的な顔

顔の中心がしっかりと決めて全体の 輪郭を立体的に作ると、顔が小さく 見えます。

4. 機能的な部分の改善

3D–CTを使って綿密な分析を行い、鼻中隔湾曲症などの機能的な部分を 同時に矯正して不便な点を取り除 きます。

5. 突出した口の改善

横のラインを考慮して鼻柱を高 くするため、突出口の場合は改善の 効果を得られます。

機能と美しさを同時に!3D-CT男性鼻整形

男性が好む鼻整形

01 手術をしないで突出口を改善?突出口鼻整形

口が突き出した突出口はやぼったく無愛想な印象を与えます。両顎手術または突出口手術によって解決することができますが、時間やコストなど大きく負担がかかります。この場合、全体的な顔の比率に合わせて突出口を解消する突出口鼻整形により、より早く突出口を改善させることができます

歯を矯正せ ずにすばやく 突出口を緩和させる 効果が得られる

突出口手術より回復が早い

歯の矯正後に突出口が改善されない場合に優れる

自然なイメージの 変身が可能で 満足度が高い

中心を確保するため顔が短く見える

02 鼻の手術が負担なら?無挿入物鼻整形

人工挿入物を使用しないで身体組織を使って手術する方法です。長年にわたる鼻整形のノウハウと豊富なケースをもとに挿入物を 使わずに手術が可能です。自分の組織だけ使用するため、炎症などの副作用がなく、自然で目立たない手術を行うことができます。

鼻中隔軟骨、肋軟骨 耳介軟骨など、自分の組織を使用 するため抵抗感 がない。

全体的に自然で 滑らかな ラインを完成

再手術に 優れた効果

挿入物を使用した 鼻の整形よりも 腫れが少なく ダウンタイムが短い

身体活動が 多い方に安全

ケースに応じた男性の鼻整形

Case 1. 低い鼻

全体的に低い鼻を改善する方法です。適切な高さに挿入物または軟骨を挿入して鼻を高くします。

Case 2. わし鼻

鼻筋の骨が突き出て怖く見え、やぼったく見える可能性があります。突出した骨または軟骨を整えて改善させることができます。

Case 3. 長い鼻

比率より鼻が長い場合、老けて見えたり顔全体が長く 見える可能性があります。鼻を短くして全体の比率の調和をとります。

Case 4. 短い鼻

鼻の比率が短い場合、鼻中隔延長術により長く伸ばします。

Case 5. 獅子鼻

鼻尖が上を向いている場合、見た目もよくありません。 上を向いた鼻先を下げて理想的な形に作ります。

Case 6. 矢鼻

鼻の先が垂れ下がり、鼻の穴が見えない 場合矢鼻といいます。この場合は、鼻先を上げる手術で矯正します。

Case 7. 鼻の再手術

1次的な鼻整形をしたが気に入らない、または挿入物の問題、炎症が発生するなどの 副作用がある場合は再手術を行わなければなりません。既存の問題点を補い、完成度を高める手術にするためには 専門医から手術を受ける必要があります。

材料に応じた男性の鼻整形

シリコン

最も一般的に使用される 材料です。安全で手術が スムーズです。

ゴアテックス

シリコンに比べてより柔ら かく自然です。身体との親 和度が高く、皮膚が薄い場 合に適しています。

シリテックス

シリコンとゴアテックスの 長所を結合した挿入物で、時間が経っても映って見 えません。

アロダム

皮膚組織に化学処理した 人口真皮です。再手術 または別の理由により薄 くなった皮膚に使用するこ とができ、吸収される可能 性があるため、鼻柱を立て るよりも鼻先に合った材料 です。

ブラウンの男性の鼻整形の特徴

1. 3D-CT

3D-CTを使って外形的な姿だけでなく、鼻内部の自家組織の状態を正確に 診断します。鼻骨と鼻中隔軟骨の 大きさ、形および曲がり程度、下鼻甲介肥大症と挿入物の有/無、種類や問題点などを立体的に分析 することができます

2. 男性の鼻整形の特化

女性に比べて皮膚が厚く、血管が 発達している男性の鼻に合った 手術を執刀します。

3. 卓越した技術力

数年間の臨床試験と研究を通じて、各手術分野で14個の商標出願を 取得し、4年連続で大韓整形外科学 会国際学術大会で学会発表をしま した。絶え間ない研究により、最先端の技術力と安定した手術結 果を得られます。

4. 1:1個別オーダーメイド

カウンセリング-手術-回復まで1:1 個別オーダーメイド診療を行います。 鼻整形の専門医が正確に診断・分析 して満足度を高めます。

5. 審美 -機能を一度に 改善

ルックス向上効果と同時に機能上の 問題も治療します。日常生活で不便な 鼻炎などの鼻の疾患を治療して、本人の現在の顔に最もよく似合 う形に、健康で美しく補正します。

施術前後の写真

低い鼻の場合

低い鼻の場合

鼻が低く、小鼻が厚い場合

低い鼻の場合

低い鼻の場合

低い鼻の場合

わし鼻の場合

わし鼻の場合

わし鼻の場合

わし鼻の場合

わし鼻の場合

鼻尖の炎症により再手術を行う場合

鼻柱が広く、低く手術した再手術の場合

手術情報

手術時間

1時間

麻酔方法

睡眠麻酔

入院治療

入院なし

抜糸

5日 ~2週間

日常生活

5日後

鼻整形、なぜブラウンなのか?