自然癒着法とは?

ブラウンの自然癒着法は、従来の埋没法や切開法二重まぶた手術で、人為的に二重のラインを作るために糸の力を利用して、皮膚や目の下の組織を強制的につなげた方式ではなく、皮膚の下の組織間の自然な癒着を誘き、人為的な感じが全くない 自然な二重のラインを作るブラウンのノウハウが込められた手術方法です。

一般の目整形(埋没法) vs ブラウンの自然癒着法

ブラウンの自然癒着法の特徴

1. 切開の傷跡 がない

微細な針の穴を通じて 手術するため、傷跡がありません。

2. 自然らしさ

目にある脂肪を除去して 二重のラインを作るため、目を開けて閉じたときにす べて自然です。

3. 簡単 にほどけない

皮膚と皮膚の下の目を 開ける筋肉間の癒着を 作るため、元にもどりません。

4. 手術の途中で ラインの確認が 可能

手術の途中で二重まぶた の高さを確認することが できるため、ラインの非対 称を簡単に修正できます。

5. 糸が透けて見 えません。

自然な癒着を利用して 糸が見えません。

6. 手術時間が 短く回復が早い

20分以内と手術時間が 短いため、腫れが少なく 回復が早いです。

7. まぶたの脂肪 除去を同時に!

二重と同時に厚ぼったい 目もとをスリムに作り上 げます。

8. 多年間にわた る目の整形デザ インのノウハウ

真似のできない美的感 覚で一番似合う目もとを 作って差し上げます。

私の顔にピッタリ似合う目の整形、 ブラウンの自然癒着法

ブラウン整形外科の自然癒着法は、患者様の目の形と全体の顔のバランスに応じてどんな形も可能です。

手術前後の写真

インライン

アウトライン

インアウトライン

手術情報

手術時間

20分

麻酔方法

20分

入院治療

入院なし

抜糸

3~5日後

日常生活

1週間後

目整形、なぜブラウンなのか?