最小切開顔面リフティング術とは?

最小切開顔面リフティング術とは、切開をせずに弾力性が強い「高弾性特殊糸」だけ使って顔面部のしわを改善させる方法です。 従来の非切開式の方法に使用された細い糸や非弾力糸に比べて効果が優れ、結果が長期間続きます。切開式顔面しわ除去術に 比べて傷跡がなく、手術後すぐに日常生活が可能なため、多くの年齢層で安心して手術を受けることができます。

最小切開顔面リフティング術のメリット

1

施術時間が15分と短く、傷跡の心配がありません。

2

あざや腫れがほとんどな く、週末を利用して簡単に 整形ができます。

3

高弾性特殊糸を使用して 持続的に弾力あるように皮膚をつり上げるため、効果が長く続きます。

4

20~40代の若い年齢か らより効果的に顔のシワを ケアできます。