顔面輪郭と鼻は特別?

鼻と顔の形は、美しい顔の中心!顔面輪郭と鼻を同時に考えることが重要です。鼻とあごと頬骨は、他の部位と異なり全体のサイズ、長さ、立体感とボリューム感などを決定づける重要な構造物です。しかし、現在、韓国のほとんどの整形外科では、鼻や顔の輪郭だけを専門とする場合が多く、部位別にそれぞれ別の病院で 手術する場合、全体的な顔の調和をとりにくく、不自然でバランスが取れていない顔になったケースをよく見ます。

顔のバランスが崩れた代表事例

あごと頬が発達して顔が大きいのに、
鼻が小さい場合

あごと頬は小さく面長なのに、
鼻は長くて大きい場合

あご、頬、鼻のすべてが大きい場合

顔面輪郭と鼻は特別?

1. 世界的に認められた整形外科学術誌に論文掲載

ブラウン医療スタッフが 考案した論文掲載 ブラウン整形外科の顔面輪郭、鼻整形手術の先進技術力

2013年 [PRS] 3DCTによる鼻整形論文
整形外科最高権威の学術誌 Plastic and Reconstructive Surgery Global Open

2014年 [PRS] ㅅ字骨切り術による
Vラインエラ手術論文 整形外科最高権威の学術誌 Plastic and Reconstructive Surgery Global Open

2015年 [JCS] リフティング3D頬骨回転術論文
整形外科最高権威の学術誌The Journal of Craniofacial Surgery

2. 5年連続大韓整形外科学会 国際学術大会発表

研究する整形外科、ブラウン整形外科

< 2011年大韓美容整形外科 国際学術大会学会発表 >
頬骨縮小術-台形切開による回転式頬骨縮小術

< 2012年大韓美容整形外科 国際学術大会学会発表 >
睡眠麻酔による固定式頬骨縮小術 – 30分頬骨固定術

< 2013年大韓美容整形外科 国際学術大会学会発表>
外側固定によるリフティング3D頬骨回転術 ㅅ字骨切り術(逆V字形骨切り術)による Vラインオトガイ(あご先)手術 3DCTによる鼻整形

< 2014年大韓美容整形外科 国際学術大会学会発表 >
30分頬骨固定術によるクイック頬骨縮小術 Vラインエラ手術- ㅅ字骨切り術とT字骨切り術の比 較分析 3DCTによる両顎後鼻整形、突出口鼻整形

< 2015年大韓美容整形外科 国際学術大会学会発表 >
頬骨切除術による頬骨再手術 ㅅ字骨切り術とあご延長ㅅ字骨切り術による オトガイ(あご先)再手術 3DCTによる鼻再手術

3. 顔面輪郭、鼻整形分野商標出願

顔面輪郭, 鼻整形分野12個手術法考案

特許庁サービス標取得

顔面輪郭と鼻の美しい調和を研究する。

鼻とあご、頬骨は全体的な大きさ、長さと立体感を決定づける重要な構造物です。特に、鼻と顔面輪郭の場合、各々の手術結果に劣らず、互いにバランスがとれて調和しているとき、全体的に自然で美しい結果が得られます。ブラウンは、全体的な顔の外形とあご、頬骨、鼻、各部分の美しい調和を研究しています。

顔面輪郭鼻整形とは?

ブラウンの顔面輪郭鼻整形は、鼻・あご・頬骨が互いに美的な美しさを保ちながらバランスある美しさを生かすために、同時または各々分けて手術する新しい概念の手術方法です。ブラウンが保有する鼻と顔面輪郭分野の先進医療技術と 整形外科、歯科、麻酔科専門医で構成された顔面輪郭鼻整形専門チームを独自に運営して、美的感覚をベースにした 手術技術力と有機的な共同診療システムにより美しさを作りあげます。また、毎週3回コンファレンスとプレゼンテーショ ンを行い、顔面輪郭と鼻手術を受ける患者様が最高の結果を得ていただけるよう研究しています。

顔面輪郭鼻整形とは?

「顔面輪郭と鼻を最も美しく作る方法、ブラウンの顔面輪郭鼻整形、美しさではっきりと差をつけます。」

手術情報

手術時間

1~3時間

麻酔方法

睡眠麻酔、全身麻酔

入院治療

1日入院

抜糸

5日、2週間後

日常生活

7~14日